新着順:187/1553 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

必ず銜えて運搬出来ます・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年 6月14日(水)21時57分23秒
  通報 返信・引用 編集済
  2008年10月米国カルフォルニア・サクラメントのダグラス氏から教わってビデオ撮影した、絶対に物を銜えない犬が短時間で銜えて持って来るという究極の訓練方法です。
然し個性を傷つけますので表現力の面で考えると考えさせられます。
40年以上前の話ですが私の兄弟子が四国連合で師匠のサンランド系ポインターで優勝してその犬を売りました。
師匠が兄弟子に運搬は大丈夫かと聞くと兄弟子は困った顔を押して、すみません先生銜える事も一切しませんと言いました。
それを聞いた師匠は真っ赤な顔で「馬鹿たれがいったい何年やったら真面な訓練」ができるかっとお怒りでした。
そこで師匠は明日朝連れて来い!夕方までに仕上げてやるからと言われました。
さて好奇心旺盛な私はどんなテクニックで運搬訓練をやるか見たくて翌朝師匠宅へ行きました。
師匠曰く・・・公文君あんたは器用だから運搬訓練の手抜きをする様になるから絶対に教えんと言われ結果を夕方見に来いと言われました。
夕方前の後援で待てと言って犬を制止させてウズラの死骸を前方へ投げて「よし持ってこい」のコマンドで一目散で銜えて持ってきてウズラを前につきだしてちょこんと座って「出せ」のコマンドでパクッと放して手渡しました。
これを3回繰り返して見せてもらいました。
私の師匠が楽して運搬を教えても嬉々とした明るさ・慶びの表現力に欠けるのでお前には教えんと言われた訓練方法です。
どうしてもと言うのなら自分で読んで勉強しろと言って渡されたのがトムデイビスの著書のコピーでした。
40年以上前の事ですので現在と違ってパソコンが無かった時代ですので英語音痴の私にはどうする事も出来ませんでした。
さてその犬はその後どうなったと思いますか?
結局運搬をしない犬になってしまったそうです。
私は人の犬を訓練して手渡す時には双方納得の上でその結果をビデオ撮影してDVDにして証拠として渡すよう心がけています。


(81354)

http://www.elhewkennels.jp/

 
》記事一覧表示

新着順:187/1553 《前のページ | 次のページ》
/1553