投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


平成30年4月16日(月)・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2018年 4月17日(火)18時06分2秒
返信・引用
  今朝も早朝いの町仁淀川河川敷で15日にJFTトライアル(ガンドッグ)で放鳥したウズラを探してエルザを走らせました。
川岸の方向でウズラが鳴いていましたが前方をポインターが走っていたので諦めていましたが2ヶ所何とか残っていました。
第1バードのウズラへポイントです。



第2バードのウズラへポイントです。
飛翔力が悪く最終的に銜えてしまいました。



ラッキートリガーのバードワーク
同じ場所を走らせましたがウズラの出逢いは1羽のみでした。



鳩の置き鳥を使ってエルザとラッキートリガーのバードワークをSONYのハンディーカムカメラと帽子に付けたPanasonicのウェアラブルカメラを使って同時撮影しました。
放鳥機は開かず大失敗でした。
これはSONYのハンディーカムカメラで撮影した映像です。



Panasonicのウェアラブルカメラで撮影しました。


(91948)

http://www.elhewkennels.http://8706.teacup.com/elhew/bbs#jp/

 

4月15日は・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2018年 4月16日(月)18時02分39秒
返信・引用
  4月15日は第一回四国フィールドトライアルクラブと私の誕生日???でした。
BUCH 2さんから?と愛媛県の谷河先生から鳴門金時の芋焼酎を誕生日祝いに頂ました。
有り難うございました。
また、エルザがフィールドトライアル・デビュー戦2回目にして一寸祝ってくれました。
(91915)

http://www.elhewkennels.http://8706.teacup.com/elhew/bbs#jp/

 

平成30年4月13日(金)・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2018年 4月13日(金)21時01分50秒
返信・引用 編集済
  今日もいの町仁淀川河川敷でエルザを一時間十分以上走らせSONYのハンディーカムカメラで撮影しました。



続いてラッキートリガーを三十分以上走らせSONYのハンディーカムカメラで撮影しました


(91834)

http://www.elhewkennels.http://8706.teacup.com/elhew/bbs#jp/

 

平成30年4月12日(木)・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2018年 4月12日(木)15時57分14秒
返信・引用
  今朝は久しぶりに仁淀川河川敷(いの町)へ行って来ました。
最初にLuckyTrigger単独で約一時間走らせました。



場所を変えてエルザも水遊びも兼ねて約一時間走らせました。







気温も上がり熱中症対策のシーズンがやってまいりました。
犬は体温が高いので数分間の油断で死んでしまいます。
死ななくとも熱中症にかかったり肝臓障害を引き起こし取り返しのつかないことになってしまいます。
輸送は必ずワンボックス(運転手と同じ車内)をお勧めします。
トラックの荷台やエアコン付きの輸送トレーラーも危険です。
ワンボックスとは言え食事等で自動車から離れる時は食事位置から監視出来る場所に駐車してマフラーの吹き出し口に吹き流しを付けてエンジン停止を監視します。
いくらエアコンを稼働していてもエンジンが止まれば万事休すです。
熱中対策を怠ったために「何となくスタミナ不足の犬になってしまった」事を犬(系統)が悪いと本気で思って居る人も沢山居る様です。
また、暑さ対策と言って小さな扇風機をケージの扉側に取り付けて直接犬に風を当てている「馬鹿」も居ます。
試しに扇風機を直接体に当てて昼寝でもして試していただきたいものです。
下手すると体がだるく咽が痛いだけでは無く肺炎になるかも知れません。
(91789)

http://www.elhewkennels.http://8706.teacup.com/elhew/bbs#jp/

 

平成30年4月11日(水)・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2018年 4月11日(水)18時14分34秒
返信・引用
  今朝の排便運動は昨日同様一時間曳きました。
高知龍馬空港の東側の物部川河川敷から見る飛行機は橋か!道路に衝突しないかと心配する位の距離で着陸します。



気温が高くなると朝が早いので朝食は排便運動を済ませた後に与えます。
理由はドッグフードがドライなので咽が渇くのと体温が上昇するため水を飲み過ぎるからです。



もうそろそろ暖かいトッピングの必要もなくなりましたが、ドッグフードだけでは何となく物足りない感じもします。
(91760)

http://www.elhewkennels.http://8706.teacup.com/elhew/bbs#jp/

 

平成30年4月10日(火)・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2018年 4月10日(火)17時22分5秒
返信・引用
  物部川の水量が減ったので今朝は中州を首にビーバーとGPS首輪を付けて1時間(スマフォの歩数計は3,400歩)エルザとラッキートリガーを走らせました。
ビーバーとGPS首輪の目方は518グラムあります。
エルザの体重が20㎏・ラッキートリガーが23㎏です。
私は67㎏ですので私の首に1.6㎏もの首枷を付けては重くて歩けません。(笑)
増水で誰も入っていなかったので期待していましたが1羽しか居ませんでした。





GPS受信機で確認するとラッキートリガーが上流で止まっています。
距離にして150メートル位ですが近くへ行くのに3ー4分かかってしまいました。
再び位置の確認をしていたら左側25メートル位の位置からオスキジが金属性の羽音と共に勢いよく飛びたちました。
ラッキートリガーが初めて数分間ポイントしました。
まだ牝キジが居るかも分からないが「OK!カモン」で呼び戻しました。
このシーンでは、ブッシュが深くてラッキートリガーを見失っていましたのでGPS首輪を使用していなければポインとしているラッキートリガーをホイッスルを吹いて呼び戻したと考えられます。
この様なアクシデント(誤った訓練)防止のためにGPS首輪は有効活用出来るアイテムだと実感しました。
訓練用具としてお勧めしたいアイテムの一つです。
(91732)

http://www.elhewkennels.http://8706.teacup.com/elhew/bbs#jp/

 

2回目の矯正訓練・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2018年 4月 6日(金)20時29分42秒
返信・引用
  平成30年4月6日(金)
何時もの通り約30分排便と準備運動を兼ねて走らせました。



エルザを先にポイントさせ待たせておきます。



ラッキートリガーを後から走れせバッキングをさす予定でしたが完璧ではありません。



中途半端な矯正訓練になってしまいましたが明日土曜日は休ませて、8日には岡山県で開催される三洋トライアルへエルザとラッキートリガーを出犬します。
(91622)

http://www.elhewkennels.http://8706.teacup.com/elhew/bbs#jp/

 

バッキング矯正訓練(再訓練」・・・♪)

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2018年 4月 5日(木)19時15分8秒
返信・引用
  平成30年4月5日(木)
ラッキートリガーのバッキング矯正訓練(再訓練)を行いました。
エルフューポインターのバッキング訓練はこの映像でお解りの様に本能を引き出す訓練を行います。
エルザのスタート前のスタイルに注目下さい。
何時ものスタートポーズと違って尾に変化が見て取れます。
これは久しぶりにチェックコードを付けたからです。
今月23日で生後2ヶ月になるエルフューポインターがチェックコードに対してこの様な繊細な反応を見せるのですからその事を理解した上の訓練が要求される系統がエルフューポインターなのです。
また、今回は土鳩を使いましたのでポインした尾にもその繊細さが現れています。


(91380)

http://www.elhewkennels.http://8706.teacup.com/elhew/bbs#jp/

 

平成30年4月4日(水)・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2018年 4月 4日(水)17時55分39秒
返信・引用
  競技会が近づいてきたのでラッキートリガーの乱れたバッキング本能のテストを行いました。
最初に、エルサをポイントさせ待たしておきラッキートリガーを後から走らせます。
ラッキートリガーのバードワークは放鳥機の送信機を取りに帰ったので良くわからなかったが?走り方からしてラッキートリガーはスチールしたと思いました。
今回も鳩が飛んでくれないのでかなりの重傷です。
さて、今回の反省点は、車を反対向けに駐車すべきでした。
放鳥作業やエルザが先に走るのが見えたのでラッキートリガーは興奮してしまいました。
その一部始終を帽子に付けたPanasonicのウェアラブルカメラで撮影しましたのでノーカットで投稿します。
明日からバッキング訓練の特訓(泥棒を捕まえて縄をなう)です。


(91550)

http://www.elhewkennels.http://8706.teacup.com/elhew/bbs#jp/

 

香川県から帰ってきました。・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2018年 3月31日(土)19時23分30秒
返信・引用
  今回のキジ当てでは22羽出会いましたが「ブレーキングポイント」が出来ません。
ブレーキングポイントとはキジの性質(遺伝子)を熟知した這わさず飛ばさず釘付けにしてポイントすることです。
全猟優賞犬土佐モントローズやCHロン・オブ・ホウガクがポインとしたら!キジが顎の下か腹の下に居ました。



エルフューポインターの先祖はアイル・オブ・アラン・フリート(アオア)の血脈なので自然鳥の日本キジへのブレーキングポイントが出来て当たり前なのですが?
ラッキートリガーもエルザも自然鳥の日本キジにブレーキングポイントが出来ません。
この要因は自然鳥の日本キジに会わせる機会が遅かったからです。
著名な系統繁殖者のラベラック・リューエリン・ハンフリー氏達は優れた逃避能力を持ち合わせるゲームを教えるのに生後5ヶ月とか8ヶ月とか言うのは「愚かなこと」だと言っています。
エルフュー犬舎創立者ロバート・G・ホイール氏も同じ考えでエルフューポインターの系統繁殖に成功しました。
これ等については、犬の行動学の論文(パフェンバーガーの理論)では生後7週目から猟欲が発芽する事を大学の実験で証明しています。
(91417)

http://www.elhewkennels.http://8706.teacup.com/elhew/bbs#jp/

 

/163