投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


間違った解釈・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年 7月10日(月)14時40分14秒
返信・引用 編集済
  ある熱心な?実猟マンから「エヒメファイティング・アラン・ベル」の訓練で、タイミング良くウズラを放鳥できるものだと褒められました。
がっかりです!(゜◇゜)ガーン
放鳥ウズラは風向きを把握するために結びつけた吹き流しの真下の5ヶ所へ特注の良く飛ぶウズラをポンと軽く投げ込んだものです。
放鳥機等は一切使わず自然放鳥です。
ですから!全てのウズラが放鳥位置からは離れた位置まで這っていました。
鼻が入った攻撃性かつ正確に鳥臭をトレースして鼻先から躊躇無く放鳥ウズラを見事に飛翔さす訓練成果を見て勉強して戴きたく投稿したのですが?。
鼻入れ訓練を行った犬は犬識眼のある人が見れば「脳天に5寸釘」を打ち込まれた様な衝撃(ショック)を受けると思ってましたが!。
私の鼻入れ儀式は鳥猟犬界で私しか出来ないと自負してますが、この様な見方をする人も居るかと!今更ながら実猟系シューティング・ドッグの啓蒙はレベルに相応した伝え方が出来ていない犬の遠吠えみたいなものだったと落胆(失望してがっかり)しました。
とどのつまり!今までの投稿記事は実猟系シューチングドッグで日々経験(体験)して居る私しか解っていないと言う事かも解りません。
実猟系シューチングドッグ界の人達にとっては、いらんお世話のようです。
然し乍ら、私は米国エルフュー犬舎から大切なエルフューポインターの一時的な管理人としてその任務を授かっているので一般の人には関係ないかも解りませんがエルフュー犬舎やハンプシャー犬舎には経過の報告が義務だと思い毎日投稿しています。

見ても聞いても理解出来なく誤った解釈は当然の猟犬界かも知れません。
古い人なら小耳にした事があると思いますが、日本の知名人数人が米国ニューヨークでエルフュー創立者ロバート・G・ホイール氏に会って直接カナダ北東部の犬橇レースでエルフューポインターを使って何度も優勝したという自慢話を聞かされました。
彼らはその話は荷車を引く系統のポインターだと勘違いして帰国後できの悪いエルフューポインターの事を「たかが車引きの犬だから」と言いました。
本当は強靱な心肺と持久耐久力の話を伝えたのですが?


(82343)

http://www.elhewkennels.jp/

 

ちょっとした曖昧さが・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年 7月 9日(日)09時53分8秒
返信・引用 編集済
  Myエルフューポインターのバッキング矯正訓練

エルフューポインター・アイスとミッジの曖昧なスタディネス

アイスのポイント



(バッキング犬は左からパトリシア、エルザ、ラッキートリガー、ミッジ)

ミッジのポイント

何処か後ろの方向で銃声音が聞こえました。
多分「河鵜」の駆除だろう?今のエルヒューパピー達にとっては銃声訓練になります。
バッキング犬がいっせいに頭のみ音の方向へ振り向きました。
まだまだ未熟なエルヒューパピー達です。


ポイントしているミッジは微動ともしません。 GOODです。



(バッキング犬は左からパトリシア、エルザ、ラッキートリガー、アイス)

どうして?フラッキングしたりする曖昧さにつながるかお解りいただけますか?
今回は基本訓練を省略して曖昧な進行・・・つまり鳥臭の流れを横切るようにチェックコードで誘導しました。
しかも「ぎごちない」取扱で!
鼻の入ったエルフューポインターはチェックコードを使って置き鳥へ向かわせるのには吹き流しの方向を参考に風下から真っ直ぐ向かうことが必須(自主性を尊重する事)です。
(82290)

http://www.elhewkennels.jp/

 

ベルちゃんの3回目最終鼻入れ訓練です。・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年 7月 7日(金)16時22分52秒
返信・引用 編集済
  今日は生後8ヶ月になるアオア系ポインター「エヒメファイティング・アラン・ベル」の3回目訓練を行いました。

5ヶ所に放鳥したウズラをベルちゃんは完璧に処理出来ました。

尾も段々と高くなりつつあります。

ポイントシーンでの前足の第一関節を内側に折り曲げるスタイルは大正時代以前に遡る夢とロマンの夢の世界です。

ベルちゃんの鼻入れ訓練(鼻入れ儀式)は今回で卒業(最後)です。
今後は自然鳥のニホン雉を相手のトレーニングを行う事になります。

矢張り生後8ヶ月ともなると放鳥ウズラを20羽も使ってしまいました。



放鳥ウズラ5羽のうち1羽訓練フィールドに降り立ち残りの4羽は遙か彼方へ飛び去ってしまいました。
鼻入れ訓練にとってはVeryGoodでした。
そのおこぼれウズラをアイスに当てて、SONYのビデオカメラと帽子に付けたPanasonicのウェアラブルカメラで撮影しました。
ウズラの居場所の草が浅かったのとハンドラーの無防備な歩き方で早立されてしまいました。
その為にアイスは興奮しまくりでした。


(82239)

http://www.elhewkennels.jp/

 

My ElhewPointerMy曾孫・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年 7月 6日(木)12時53分27秒
返信・引用
  MyエルフューポインターとMy 曾孫


(82191)

http://www.elhewkennels.jp/

 

5年もたてば多少のスキルアップも・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年 7月 5日(水)15時15分2秒
返信・引用 編集済
  平成29年7月5日(水)
伊野町仁淀川河川敷でエルフューポインターを2回にわけ準備運動をかねて走らせました。

一休みさせて、置き鳥訓練用の鳩の入った放鳥機を設置していたら訓練で集まっていた皆さんお帰りになったので1人でゆっくり撮影しました。

今回も再び書きますが呼びのホイッスルと飛び込み命令のホイッスルは誤動作すること無く認識しているようです。

全猟審査基準にポイント犬の飛び込み命令(ホイッスル)等に関しての審査基準は平成14年3月21日審査部会で決定後5年も経過したので当然の事ながら誤動作しないようなスキルアップは当然では・・・っと思うのは私だけでしょうか?




ラッキートリガーとエルザのパフォーマンスをSONYのビデオカメラと帽子に付けたPanasonicのウェアラブルカメラで撮影しました。
直感でエルザのバッキングがまずいなーと思ったのですが矢っ張りエルザは動いてしまいました。
これはマナーとしてNG (no good)です。
しかしMyエルフューポインター達はこれ以上ゲームに向けて突っ込むことは致しません。



パトリシアとアイスのパフォーマンスをSONYのビデオカメラと帽子に付けたPanasonicのウェアラブルカメラで撮影しました。
(82166)

http://www.elhewkennels.jp/

 

良い経験と悪い経験・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年 7月 4日(火)13時46分9秒
返信・引用
  平成29年7月4日(火)
台風3号の上陸前に伊野町仁淀川河川敷へ夜明け前にMyエルフューポインター5頭を連れて行き、無風状態の中30分くらい準備運動をかねて走らせました。



十分な準備運動をさせた後に鳩の入った放鳥機を2ヶ所設置し、風が吹いてくるのを待ちました。
いくら待っても上昇気流程度の変化で少し草木が揺れる程度で鳥臭を運ぶ程度の風が吹きません。
鼻入れ訓練であれば絶対に避けるべきです。
私のエルヒューパピー達は完璧に鼻は入っているので、あえて強行しました。

Myエルフューポインター5頭達にとっては、良い経験と悪い経験が出来たと思います。



同じシーンを帽子に付けたPanasonicのウェアラブルカメラで撮影しました。


(82119)

http://www.elhewkennels.jp/

 

蒸し暑い・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年 7月 3日(月)16時10分50秒
返信・引用
  風が吹いて涼しい感じを受けますが、犬舎の温度計は31度をさしています。
パソコンの部屋(事務所)は蒸し風呂状態です。
今からエアコンのテストを行ってみよう!
日本の高知では稲穂がこうべをたらし始めています。

http://www.elhewkennels.jp/

 

今朝のMy ElhewPointer・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年 7月 3日(月)15時24分44秒
返信・引用 編集済
  平成29年7月3日(月)
朝のTrainingですが熱いので15分で切り上げました。

エルフューポインター5頭を同時にスタートさせて!




5頭回収まで帽子に付けたPanasonicのウェアラブルカメラで撮影しました。


Training後暫く休ませた後に近くへはとの入った放鳥機を設置してエルザとアイスを放しました。
エルザが先にポイントしましたが相手犬のアイスは左前方へキャストをのばして見当たりません。
そこで私はホイッスルと大きな声でアイスを呼びました。
アイスは呼びの答えて帰って来ましたが、エルザは不動の姿勢でポイントスタイルを保っています。
アイスはバッキングに入りましたがフラッキングが多くて話になりません。
アイスは暫くパピー訓練の犠牲になり「焼き餅というか?少し荒れ気味です。」
しかし根本が狂っているわけでは無いので心配ありません。



エルザの固いスタンチですが「ゴー」の主命一発で思いっきり良く飛び込んでくれます。
エルフュー犬舎創立者ロバート・G・ホイール氏は私のエルフューポインターはポインとしたら
「バズーカ砲」がなっても動きませんっと言っておられます。
Goodです!

(82081)

http://www.elhewkennels.jp/

 

リロケートしてポイントするまでになったよ・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年 7月 3日(月)12時39分2秒
返信・引用 編集済
  さて!ベルちゃんに鶉を使っての訓練2回目です。
這われたウズラをリロケートしてポイントするまで成長しました。
流石、群馬の小山系(リベラルアランズ系)だけあります。
一見幼稚に見えますが、生後8ヶ月ともなっての鼻入れではこれだけの訓練結果を出すのは非常に難しいものです。
犬のせいではありませんが「非常に残念な事は鶉が元気良く飛び去ってくれなかった」事です。
私は、愛媛県の日浅養雉場へ少し訓練時期が遅れても「良く飛ぶ鶉をと注文を付けて注文します。」
流石洋食のプロだけあって良く飛ぶという鶉は見事に飛び去ってくれます。
今回も良く飛びきりましたが運悪くこの鶉だけが飛び去ることが出来ませんでした。
もう少しで銜えてしまうところでした。
置き鳥訓練で大事なことは、リマークとか!銜えさすとか言う行為は絶対に避けるべきです。
その為にもチェックコードは必須条件です。
もったいないので飛び去ったゲームにもう一度当てようとか!噛ましたり後追いさすのであれば最初から訓練をやらない方が得策です。


(82071)
犬にとって鶉の臭いは?それぞれ違った特徴の臭いがあるのでリマークは特に気をつけなければなりません。
この深い意味!お解りですか?

http://www.elhewkennels.jp/

 

解るかな~?わかんないだろうなー・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年 7月 3日(月)11時45分45秒
返信・引用 編集済
  昨日の日曜日のことです。
早朝から町内会の人達が沢山集まって仁淀川河川敷の「ゴミ拾い」をやっていました。
昨年も町内会が「持ってきたゴミは持ち帰って下さい。」と言う看板を立てられていたので今回も気になっていました。
そこで代表格の人にゴミを段ボール箱に入れて置くのではなく個人個人持ち帰らないと苦情がでて河川敷の入り口にチェーンでも付けられたら困るのは我々なんだからと言う話をしました。
ところが昨日も今日もゴミを誰1人持ち帰りません。
昨日このゴミの場所に我々鳥猟犬訓練グループが10人も居たので町内会の人が近寄ってきて回収する事は有りませんでした。
もし!居なかったら当然の事ながら町内会が回収してくれていたと思います。
コンビニで買ってきた空き缶・紙くず・ペットポトル・鳩籠の下敷きの新聞紙・たばこの吸い殻・等をどうして目立つ河川敷へ置き去りに出来るのだろう?
とどのつまり!私が片付けることになりました。
私が若ければ国土省に頼んででも河川敷へ自動車が入れないようにしてもらいたい心境です。
そうなれば、訓練に来る人も少なく独擅場の訓練フィールドになると思います。
そうなった時に若ければ堤防の上から犬を連れ出して訓練が出来ますが、75才も過ぎますととても出来ません。
そこで燃えるゴミと燃えないゴミを分別して持ち帰り途中で燃えないゴミは月曜日のゴミ回収日場所へ捨てて、燃えないゴミは不燃物へ出すために自宅へ持ち帰りました。
(82067)

http://www.elhewkennels.jp/

 

/141