投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


My Elhew Pointer・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年10月 7日(土)16時00分47秒
返信・引用
  平成29年10月7日(土)
何時もの早朝排便運動
エルザ「生後1才5ヶ月(白黒牝)」
パトリシア「生後1才5ヶ月(白黒牝)」
毎日!同じ場所で走らす場合には時々途中で呼び戻し再び走らす必要があります。
その理由は!呼び戻されると車に積まれ走る事が出来なくなる事を学習させないテクニックです。



何時もの早朝排便運動
アイス「生後4才1ヶ月(白黒牝)」
ラッキートリガー「生後1才5ヶ月(白リバー牡)」
毎日!同じ場所で走らす場合には時々途中で呼び戻し再び走らす必要があります。
その理由は!呼び戻されると車に積まれ走る事が出来なくなる事を学習させないテクニックです。
エルザは時々勘違いした排便中の犬にバッキングしてました。



久しぶりにラッキートリガーの置き鳥訓練をやりました。
ラッキートリガーは一見非常に気力的なパワーを見せています。
これは牡犬であることと「産箱から始まる基礎訓練」によるものです。
ラッキートリガーは5頭生まれた兄弟の中でいちばん「繊細且つデリケート」です。

正確な風向き確認をするための吹き流しを見るとラッキートリガーは正確なブレーキングつまりボディー(突き止め)ポイントです。
正確にブレーキングすればエルフューポインターは主命があるまで本能的に動きません。
最後の仕上げが「ブランクガン」は不発だし「追いかけてしまい」大失敗続きでした。
(85554)

http://www.elhewkennels.jp/

 

My Elhew Pointer パトリシア・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年10月 5日(木)21時41分11秒
返信・引用
  平成29年10月5日(木)
今回はパトリシアを使って臭いの吹溜りについて解説ビデオを作りました。!
残臭や吹溜りの臭いを如何にして!つまり縺れた糸をときほどくがごとくゲームにブレーキング出来るかが見て取れると思います。


(85508)

http://www.elhewkennels.jp/

 

My Elhew Puppy 早朝運動・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年10月 5日(木)14時56分12秒
返信・引用 編集済
  平成29年10月5日(木)
My エルフューポインターの排便フィールドから「婆ちゃんが日本の高知龍馬空港へ帰ってきた飛行機」を撮影しました。



台牝ElhewMidgeは念願の牡犬ラッキートリガーを生んで大役は終わりました。
そこで今猟期は「ニホンキジ猟」を楽しませてやろうと考えていましたが後ろ右足が痛くて無理が出来ないようです。
原因は来日当初自動車によるローディング最中に横から飛びたったドバトの群れに気をとられローディング自動車に当たった事がありました。
たぶんその後遺症が8才になって現れたようです。



ラッキートリガーとパトリシアの排便を兼ねた運動の全てを撮影しました。



アイスとエルザの排便を兼ねた運動の全てを撮影しました。


(85494)

http://www.elhewkennels.jp/

 

My Elhew J Patricia ・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年10月 4日(水)13時52分27秒
返信・引用
  平成29年10月4日(水)
排便を兼ねて走るElhewMidgeの堤防斜面狩りの一場面を帽子に付けたPanasonicのウェアラブルカメラで撮影しました。



エルザとラッキートリガー排便運動を帽子に付けたPanasonicのウェアラブルカメラで撮影しました。



アイスとパトリシア排便運動を帽子に付けたPanasonicのウェアラブルカメラで撮影しました。


(85460)

http://www.elhewkennels.jp/

 

心肺の強靱なエルフューポインター・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年10月 3日(火)14時27分15秒
返信・引用 編集済
  平成29年10月3日(火)
今朝はエルザの三点セットを行いました。
ずいぶん涼しくなっていましたが、今朝は29度もあり非常に蒸し暑く感じます。
JFTAで言う三点セットとは、ポイント犬に、主命で飛び込みを命じゲームを飛翔させ、飛び去るゲームを追わないで見送ることだそうです。
エルフューポインターはボブの著書Snakefoot The Making oh a Champion に書かれている通り、「飛び込み」を教えるだけで後は本能的に「3点セット」をやってくれます。
つまりエルフュー系統は、産箱から始まる基礎訓練から始まるエルフュー犬舎の「マニュアル」通りにやれば、三点セットもバッキングも自主的にやってくれます。
これ等をエルフュー犬舎創立者ボブ・ホイール氏は「遺伝的訓練」だと言われます。
一昔前にエルフュー系統が入ったポインターを使って師匠と約20年訓練しましたが、この様なパフォーマンスを見ることは出来ませんでした。
その為に結局教える訓練をやらないと仕上がらなかったことが今までは嘘のように簡単です。
しかし、このくそ暑いのに口を食い縛ってのポイントこれはエルフューポインタの強靱な心肺によるものです。
この強さは今回のエルフュー系で初めて経験しました。
一昔前にメジャー系ポインターにのめり込んだ京都の巨匠S氏は「公文さん、素晴らしいしかし余計なことかも解りませんがこんなに長くポイントさして心臓は大丈夫かと心配します。」等と言われますがエルフュー系統はその為に心肺の強靱な系統に作り上げられた系統だから心配ありませんと答えておきました。
シューティングドッグにおける血統の重要性が如何に大事かと言う事を思い知らされました。


(85433)

http://www.elhewkennels.jp/

 

体重測定・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年10月 3日(火)11時04分0秒
返信・引用
  平成29年10月3日(火)
本日体重測定(久しぶりの報告です!)
Elhew Midge :19、8㎏
Elhew Japanアイス :20、0㎏
Elhew Japanエルザ :21、4㎏
Elhew Japanパトリシア :17、8㎏
Elhew Japanラッキートリガー :22、4㎏
Ownerの私 :62、8㎏(中三から41才まで55㎏でした)
因みにElhew Midgeは、1歳4ヶ月で17、0㎏でしたので小柄なパトリシアも母親と同じくらいです。
しかしパトリシアは運動が激しいので見かけは小さく見えます。
おまけの写真は今朝のエルザです。
(85427)

http://www.elhewkennels.jp/

 

狩猟解禁まで45日・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年10月 1日(日)15時35分23秒
返信・引用
  平成29年10月1日(日)
エルザとパトリシアの置き鳥によるバードワーク!



バッキング犬のエルザは動くし飛翔した鳩は銜えられるし失敗だらけで最悪です。
今後は日本キジ猟犬として本格的な訓練突入なので鳩はいらないのにいざ訓練用鳩が噛まれると可哀想になり助けてしまう!何て優しい心の持ち主(爆笑!)

ニホンキジ猟は、獲れば良い(数の猟)を「猟」と言い、獲るべきして獲る(マナーの猟)を「狩」と言います。
つまり「猟」とはポイント無しでも人による踏み出しでも射的範囲内であれば撃ち殺す狩猟です。
「狩」とは、ポイント犬に主命でゲームを飛翔させて撃つ紳士的な狩猟です。

http://www.elhewkennels.jp/

 

平成29年度狩猟者登録申請・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年10月 1日(日)14時18分12秒
返信・引用
  昨年はエルフューパピーが誕生したので「産箱から始まる基礎訓練」を私がやらなければならないのでキジ猟を休みました。
そこで今年はエルフューポインターをキジ猟犬として仕上げる最後のチャンスです。
10月5日から狩猟免許受けが始まるのでほぼ準備は出来ました。
準備で残すところ「現金」だけです。
(85378)

http://www.elhewkennels.jp/

 

アイスのBirdWork・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年 9月30日(土)17時22分24秒
返信・引用
  平成29年9月30日(土)
エルフュージャパン・アイス(4才牝)の鳩を使った放鳥機によるバードワークを帽子に付けたPanasonicのウェアラブルカメラで撮影しました。


(85355)

http://www.elhewkennels.jp/

 

シューチィングドッグと人間の間には「上下関係」はありません。・・・♪

 投稿者:Elhew Kennels Japanメール  投稿日:2017年 9月30日(土)17時03分17秒
返信・引用 編集済
  シューチィングドッグと人間の間には「上下関係」はありません。
あるのは「お互いの信頼関係(その様に作られています。)」のみです。
疑わしければ?エーベルハルト・トルムラー著「犬の行動学」を参照下さい。

私の住む高知県では狩猟期間に関係なくイノシシや鹿の足をくくる「くくり罠(違法罠)」が仕掛けられていてポインターを安心して走らす事が出来ません。
訓練であればくくり罠の無い河川敷でも行えますが、狩猟となると危険覚悟で出猟する事になります。
そこで私はビーバー付き電子トレーナー2502T&Bを訓練で来たるべき狩猟に備えて、慣れ親しんでもらえるよう首に取り付けて使っています。
しかし、拷問用の突起部分の摩擦で首の毛が抜け落ちて可哀想です。
そこで私は突起部分を取り外して簡単に頭から差し込めるように改良して使用しています。
私のエルフューポインターは罠にかかった経験はありませんが運悪く罠にかかっても無線操作でビーバー音を鳴らす事で所在が簡単にわかります。
ビーバー音を鳴らしたら私のエルフューポインターはビックリして帰って来ますので仕事が中断されます。
ビーバー音を鳴らして犬を脅かす事は禁物です。
犬とは優しく信頼と愛情を持って接しましょう。

http://www.elhewkennels.jp/

 

/152