teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


うつ病

 投稿者:うつ病  投稿日:2009年 3月12日(木)11時09分38秒
  うつ病に立ち向かうたった1つの方法http://www.sayonara-utsu.com

http://www.sayonara-utsu.com

 
 

HP復活しました

 投稿者:ボブ  投稿日:2008年12月 4日(木)22時20分21秒
  ご無沙汰しております
「患者のための下垂体腺腫治療の手引き」の管理者ボブ
です。いろいろありまして無料プロバイダに突如消され
ていたHPを半年ぶりに復活させました。
アドレス変わってます。
http://orange.zero.jp/bobu.park/
です。これからもよろしくおねがいいたします。

http://orange.zero.jp/bobu.park/

 

みえこさんへ

 投稿者:だいち  投稿日:2008年 9月18日(木)00時05分25秒
  こんばんは。
みえこさん、色々とお話いただきありがとうございました。
こちらのBBSで、手術をされて良い結果を得られた方が多かったので、気になっていたのです。

今の病院では、検査・薬の処方はしてくれるものの、下垂体の手術は術例も乏しいため、手術を希望するなら、他の病院に行くか、あるいは他の病院から医者を呼んで手術をするしかないと、主治医には言われていました。

以前、東京の病院でセンカンドオピニオンを受けた時、専門の先生にこう言われました。
「1cmくらいの腫瘍では投薬治療が第一になります。また、薬の服用している量は少ない方ではないけれども、正常値まで下がっているのだから、2・3年服用して正常値を維持していれば、その後薬を減らしたり・飲まなくても維持できる人もいますよ。」と。
手術をする場合としては、「薬の量を増やしても数位が下がらない場合や視野障害の症状がでたらすぐきてくださいね」とおっしゃってました。

それに「腫瘍が太い血管の近くにもあるし、そんなに無理しなくても・・・」ともおっしゃっていたので、当時は手術を決断しませんでした。

これから主治医と相談して、今後の治療方法について検討したいと思います。
手術をするのであれば、下垂体の手術の実施が多い専門病院に行きたいと思いますので、その際にはまた情報、アドバイス等をいただきたいので、よろしくお願いします。

ありがとうございました。
 

だいちさんへ

 投稿者:みえこ  投稿日:2008年 9月16日(火)12時22分19秒
  こんにちは、はじめまして。

以前こちらでも書きました、去年の1月に高プロラクチンで手術をした者です。

私の場合は腫瘍が見付かってから、腫瘍を小さくする薬はあんまり飲まずに手術を決断したので、だいちさんの参考になるかどうか分かりませんが・・・。

私は腫瘍が1cm・プロラクチン値170くらいの状態で病気が分かり、主治医からは手術を勧められました。
主治医からは「薬を服用すると、腫瘍が小さくなるのは良いけど、いざ取ろうとする時に硬くなってしまっていて、完全には取りきれない事が多いから→手術を考えるならお薬は止めましょう。」と言われました。

自分自身、薬をずっと飲み続けることに抵抗があったのと、
妊娠希望だったので、そちらの方で今度は不妊治療もしなくてはいけない可能性も考えて、
それなら手術してみよう!と思い決断しました。


結局、手術をして1か月後には職場復帰もして、生理も普通にきました。
そして、不妊治療もすること無く、無事に妊娠もしました☆

「1cm以下の腫瘍の場合の第一選択は内服」という意見もどこかで見て、正直自分は手術する必要は無かったのかな?と思いましたが、それぞれの主治医の治療方針や考えがあるので、今は自分の主治医を信じてよかったと思います。

だいちさんの主治医の先生の方針をもう一度聞かれ、今後の治療方針を相談されるのが一番いいかもしれませんね。
手術をして全部摘出できる可能性はあるのかどうかも確認されると良いかもしれませんね。

あまり参考にはならない意見ですみません^^;
何かお役に立てれば良いんですが。
 

ご意見を聞かせてください。

 投稿者:だいち  投稿日:2008年 9月16日(火)01時14分38秒
  はじめまして。32歳のだいちです。
下垂体腺腫を検索して、こちらを見つけました。

2年半前に下垂体腺腫(高プロラクチン)と診断され、カバサールを1mg服用し、現在正常値を保っています。
(2年前 プロラクチン160、腫瘍1cm→現在 プロラクチン18、腫瘍9mm)
これまでカバサールを週に1mg服用して、正常値は保っていますが、腫瘍の大きさはほぼ変化していません。
また、薬の量を減らすと、プロラクチンの値は正常値を超えてしまいます。

みなさん手術されたり、投薬治療を選んだりと選択が違いますが、数年投与し続けても
腫瘍の大きさにあまり変化がない場合は、投薬治療から手術に切り替えようかと考えたりしますか?
私は独身ですが、今後転職する予定なので、転職の時に体調の事を聞かれた場合、採用に支障がでそうで心配です。(隠して転職するのも気が引けます。)
妊娠希望が一つのポイントのようですが、私はまだ仕事を続けてステップアップしたいので
手術で腫瘍が取り除けるのであれば、この機会に手術をしてみようかと考えています。
ただ、手術をするのなら専門病院で、手術しないと怖いですよね。

みなさんの意見やアドバイスを聞きたくて、投稿しました。
よろしくお願いします。
 

あおさんへ

 投稿者:rin  投稿日:2008年 3月15日(土)10時12分53秒
  非機能性で手術したものです。私は下垂体卒中をおこしていたなで
食欲不振。軽い頭痛がありました。多分私の場合、軽い出血を起こしていたからだと思います。しかし自然ともとに体調が戻りました。
もし不安でしたら病院に詳しく説明するのが一番だと思います
体調が悪いのはあおいさんも辛いしいまいち、すっきりしないとおもうので
早くよくなるといいですね
 

(無題)

 投稿者:rin  投稿日:2008年 3月10日(月)15時14分26秒
  下垂体非機能性で手術をしました
下垂体を少しほじったので生理がくるか不安です
 

(無題)

 投稿者:rin  投稿日:2008年 3月10日(月)15時14分0秒
  下垂体非機能性で手術をしました
下垂体を少しほじったので生理がくるか不安です
 

>>りおさん

 投稿者:おう  投稿日:2007年12月21日(金)01時25分16秒
  はい、
近々通院日なので相談してみようと思います。
レスありがとうございました。
 

おうさんへ

 投稿者:りお  投稿日:2007年11月19日(月)00時03分22秒
  りおと申します。私はラトケのう胞でオペをしました。
プロラクチンが13から17に上がっても
そんなに心配はないそうですよ。
私は53から78に上がった時に
ドクターに聞いたら「騒ぐほどじゃない」と言われました。

ただ、生理が止まったのはやはりおかしいと思います。
病院へ相談されたらどうでしょうか。
これくらいしか言えなくてすみません。
 

お尋ねします

 投稿者:おう  投稿日:2007年11月13日(火)18時52分21秒
  初めまして。
私は去年の春プロラクチン産生腺腫の摘出手術をうけ
ほぼ全摘、と言うことで術後の経過も良好でした。
プロラクチンの値は160程から、13まで下がりました。
その後は1年に4回通院し、内2回MRIを撮っています。

それで、今年の夏に撮ったMRIでは腫瘍の再発は見られなかったのですが
プロラクチンの値が17弱まで上がっていました。
術後は一応きていた生理も7月からとまってしまいました…

これって再発?の可能性があるんでしょうか?
来月にまたMRIを撮りますが心配です。
 

私は・・・

 投稿者:ジーノ  投稿日:2007年10月 4日(木)20時10分59秒
  私は、20歳の時、一過性の低ナトリウム血しょうで倒れ、(電解質のバランスが
崩れたらしい)その時に下垂体にラトケのう胞が見つかりました。
最初はびっくりして鬱状態になって「はやく手術して!!」と思ってましたが
主治医からも、精神的に落ち着いてからにして、それまでは薬物療法で
様子を見ようとなり、今に至ります。
今は、23歳で、婦人科の先生からも手術をしたほうが良いだろう
という話になり、手術を決めました。
いざ決めたもののやっぱり恐いし、職場の人に迷惑かけちゃう…
と思い、悩んでます。仕事は介護なんですけど、手術をして体力が落ちたら
どうしよう…とか考えてます。
皆さんは、手術後の経過はどうでした??
やっぱり脳の手術って恐いですよね(つд`)゜。
 

桃さんへ

 投稿者:kohikiメール  投稿日:2007年 9月18日(火)22時22分44秒
  ご返信ありがとうございます。
早速、メリット、デメリットを出し、答えを探してみようかと思います。
それを踏まえた上で明日、病院の日なので主治医に相談してみます。
 

kohikiさんへ

 投稿者:  投稿日:2007年 9月17日(月)22時23分12秒
  久しぶりに来ました。

kohikiさんの体質、kohikiさんの腺腫の個性が
果たして投薬と手術のどちらが向いているのかはわかりません。

もしkohikiさんが年齢的な理由などでタイムリミットが近づいていて、
専業主婦で入院のために2~4週間家を空けても、
術後にしばらく静養することも可能と言うことなら、
手術も大きな選択肢の一つではないでしょうか。
過去の書き込みを見ても、手術して間もなく妊娠なさった方がいらっしゃいます。

でも、9月3日に投稿されたゆうさんのように、
数値250、腺腫9mmでも、投薬治療だけで目的達成できる人もいます。
(ゆうさんは腺腫もうんと小さくなったようで、励みになります!)
また、手術しても投薬が引き続き必要な方や、腺腫が再発する方もあるので、
現在は投薬治療の方が主流になりつつあると言います。
それでも残念なことに、手術実績だけのために手術を勧める医師がいるとも聞きます。

手術と投薬のメリットとデメリットを
箇条書きにして(なんなら点数化して)比べてみてはいかがでしょうか。
きっと答えが見えてくると思います。

私は数値380、腺腫5mmでしたが、「妊娠可能な状態にすること」が目標でしたし、
手術のリスクのほうが自分には負担でしたので、投薬治療を選びました。
 

意見を聞かせてください。

 投稿者:kohikiメール  投稿日:2007年 9月 7日(金)23時24分19秒
  はじめまして!
悩んで悩んでどうしようもなくなり、こちらの掲示板をみつけたので書き込みしちゃいます。
プロラクチン数値が142あり、検査の結果7ミリの腫瘍が見つかりました。
現在、週2回1錠のカバサールを半分に割って飲んでいます。
早く子供が欲しくて、今の治療法で本当に妊娠できるのか不安を感じています。
潔く、手術をしてしまおうかと考えているのですが、なかなか踏ん切りがつかず悩んでいます。
そこでみなさんに質問です。
なるべく早く妊娠を望むなら、みなさんは薬と手術どちらにしますか?
ご意見を聞かせて頂けたらうれしいです。
 

腫瘍が小さくなりました

 投稿者:ゆうメール  投稿日:2007年 9月 3日(月)14時20分6秒
  はじめまして。4年前に結婚、流産をきっかけに脳下垂体に腫瘍があることがわかりました。当時9mm、プロラクチン250でした。結婚して子供が欲しかったため、カバサールを飲み、プロラクチンの値をコントロールして妊娠、出産することができ、今では2歳の元気な男の子がいます。先日検査のためMRIを撮ったところ腫瘍が見えないくらい小さくなっていました。
下垂体に腫瘍のある方の励みになればと思い 記事を書かせていただきました。
 

聞きたいのですが・・・

 投稿者:あや  投稿日:2007年 4月26日(木)19時50分24秒
  少し前に手術したあやといいます。
手術した方にお聞きしたいのですが術後1ヶ月ぐらいで
生理がくると先生いわれたんですが1ヶ月以上たったのですが
まだ生理がきません><
プロラクチンは187→3.4になったのですが・・・
4年ぐらい生理がなかったのでなかなかこないのでしょうか??
 

青色さん、桃さん

 投稿者:おばたり  投稿日:2007年 3月19日(月)15時40分57秒
  なんだか、すごく元気が出ましたよ(*^^*))
ほんとに、いろいろありがとうございます。
やっぱり、お医者さんにはちゃんと聞こうかな!!
次は4月10日なので、そのときにでも聞いてみたいと思います(*> .*)/
でも、やっぱり経験者の人じゃないとわからない貴重な意見を聞けてすごく良かったです☆
けっこう、考えすぎるんですよねぇ~。
でも、ここを見つけてなんだかすごく楽になりました☆
「一病息災」ですか・・・そうですよね!
それに、考えてみればこの病気はまだまだ良いほうだと思いますし、なんというか
不幸中の幸いというか。。。(ちょっと違うかな?)
ここにたびたび来ると思うんですが、よろしくお願いします(><*)
ほんと、いろいろありがとうございます。
励ましてくれて、本当に本当に元気が出ました!!
これからは、もっと健康に気を使うかなぁ~!!
 

おばたりさんへ

 投稿者:青色  投稿日:2007年 3月18日(日)23時40分14秒
  病気以外にもいろいろと不安があるみたいですね。
私は実は今回の入院、手術で会社を辞めました。でもずっと不満を
持ち続けていた会社なので、特に病気のせいで会社から一方的に
きられた訳ではないです。この病気について言えばほとんど問題なく
どの職場でも働けると思いますし、私は働く気でいます。ただ入院、手術で
休むというと会社によっては良い顔をしないところはあると思います。
この先どの程度、通院が必要かはわかりませんが、次に外来に行く日
は2週間後ですし、仕事に支障をきたすほどではないと考えています。
…どうなるかはわかりませんが…。ただおばたりさんは若いですし、
仕事なんていくらでもあると思いますよ。そんな弱気になる必要は
ないかと思います。本当に高校生なんてうらやましいですもん。自信を
もって歩んでください。

前に書き忘れましたが、桃さんが書かれているように、妊娠出産によって
3割くらいの人は治ってしまうようなことを私も主治医から聞いたことがあります。
人はどうしても健康体に憧れてしまいますので「完治」ということに惹かれがち
ですが、病気とうまく付き合っていけば、不自由なく楽しく生きていけると思います。
この病気で突発的に具合が悪くなるという話も聞いたことないですし…。腫瘍も
急激には大きくならないと思います。現在カバサールを投薬して、特に副作用がなく
生理も順調でしたら、おばたりさんにはカバサールは有効ということだと思います。
(私なんて手術のした上にカバサール投薬の可能性があります…)

高校生だと、白衣を着た先生にあれやこれや質問するのは難しいかもしれませんね。
私は25ですが、この年でも緊張して聞きたいことが聞けなかったです。でも、やはり
病気のことは医者に聞くことが一番です。ご本人が無理でしたら、ご両親に聞いて
もらいましょう。実際私の母親もかなり先生に噛み付いておりました。私の主治医は
入院前に何度も病気の説明をしてくれ、一度両親と私と先生で2時間半話し込んだ
こともありました。お母様はもちろん、ご家族の方は大変心配されると思います。
病気の全容がわからないと尚更です。不安になると身体にも良くありません。
自分一人で抱え込まずに、悩みはたくさんの人と共有し合いましょう。
 

おばたりさん、初めまして

 投稿者:  投稿日:2007年 3月18日(日)21時03分10秒
  こんばんは。5mmの下垂体腺腫をカバサールで治療中の桃です。
軽い抑うつのことを書いたので不安にさせてしまったかもしれません。
ごめんなさい。

お薬の情報は、「おくすり110番」というサイトが詳しいです。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1169011.html

副作用は人それぞれです。
私は1錠のときは初回に「おお、めまいって、これなのか。」
という程度のことがあっただけで、あとは平気でした。
2錠になってから、頭痛や倦怠感が出てきましたが、
効き目も良くて、腫瘍は約3mmに、プロラクチン値も正常値になりました。

主治医の話では、MRI画像に映らくなるほど腫瘍が小さくなる症例もあるそうです。
不妊治療でプロラクチン値が高いとわかった人が無事妊娠・出産した場合は
目的達成と言うことで治療をやめる例も多いそうですから、
腺腫があっても、閉経まで薬を飲み続けなくても良い人だっていると思います。

患者の体質や考え方のほか、腺腫にも個性があるようで、
手術が適していたり、投薬が適していたり、
手術をしても摘出しきれなかったり再発したり、
投薬でもカバサールが合っていたり、違うお薬が合っていたりするそうです。
大切なのは、自分の体と対話すること。
そして納得できるまで主治医の説明を聞くことです。

病院での時間は限られますので、
質問事項や体の変調について箇条書きにしていくと良いですよ。

おばたりさんは「一病息災」という言葉をご存知ですか?
持病があることで、自分の体をいつもいたわって過ごすので、
結果的には長生きできるという考え方です。
不安なときにはたくさん泣いて、自分の体のことをいたわってあげて下さい。
そして、この掲示板や主治医の先生に質問したり情報を提供したりして下さい。
モヤモヤを言葉にすると、気持ちが整理できますよ。
 

青色さん

 投稿者:おばたり  投稿日:2007年 3月18日(日)20時57分43秒
  最初、すごくショックでした。
主治医が北大の先生にお手紙を出し、北大の先生からの返事が「カバサール投薬」でした。
アメリカでもほとんど手術はしないと、返ってきました。
わたしの腫瘍は、10mm以下ですね。主治医にも、「そんなに急ぐほどではない。」
と言われまた。やっぱり、飲み続けないといけないんですね。
やめると、大きくなる可能性が高いんですか・・・。
カバサールを飲んで、腫瘍が硬くなってしまうのは脳外科の主治医から聞きました。
最初その言葉に抵抗を感じたんですが、私の大きさならきく可能性があると言われました。
でも、完治するかは主治医も言わなかったですし、私も聞きませんでした。
母は、すごく私のことを心配していて、なんだか申し訳なくて・・・。
あと、青色さんは社会人ですか??
私、進路がなやんでいてちゃんと就職できるのかなぁ~って。
急に具合悪くなったり、病院に行かなくちゃいけなくなったりして会社を休んだりだったら
会社の不利益になるから、やめさせられないのかとか心配です。
 

おばたりさんへ

 投稿者:青色  投稿日:2007年 3月18日(日)15時23分30秒
  はじめまして、青色と申します。
病気は不安になりますよね。良性言われても、腫瘍と言われると
ショックですよね。わかります。
カバサール投薬中ということですが、これは主治医の先生の判断でしょうか?
私は、プロラクチン250、腫瘍の大きさ14mmで「カバサール投薬」か「手術」
かで迷いに迷って手術に踏み切りました。個人差はあると思いますが、
私は術後10日で退院出来ましたよ。術後は辛くないといえば嘘ですが、
高校生なら回復も早いと思います。
カバサールの副作用は出る人と出ない人がいるみたいですし、私も詳しくはわか
りませんが、投薬をやめれば腫瘍が大きくなる可能性は大です。私の場合
「カバサール投薬にすれば、閉経まで飲み続けることになると思います。」と主治医に
言われました。腫瘍の大きさが10mm以下なら手術で完治可能、しかし私の場合14mm
まで大きくなっていたので、手術で完治は…難しいと思う、と言われました。それでも
私が手術に踏み切ったのは
1.投薬を閉経まで続ける自信がない。
2.プロラクチンが腫瘍の大きさの割りに低かったので、完治の可能性が0ではない。
3.カバサールを飲み続けると腫瘍が硬くなるので、後々手術が出来なくなる。
と言う理由です。主治医の先生は、どちらかと言えばカバサールを勧めてましたが、
手術をお願いしたら快く受け入れてくれました。
術後プロラクチンは17.5まで落ちましたが、まだ経過観察が必要で、カバサールを
飲むことになるかもしれません。でも、やるだけやったので後悔はないですよ。
おばたりさんはカバサール週1でプロラクチン150と言うことは恐らく10mm以下の
腫瘍ですかね?この病気の第一治療法は「カバサール投薬」ということにはなっている
ようです。ただ薬には必ずメリット、デメリットがありますからその説明なしで飲んで
いるのは危険ですので、一度主治医と話し合われたほうが良いです。カバサール
投薬で妊娠、出産した方ももちろんいらっしゃいます。また医学も日々進化して
いきますから、下垂体腺種をたちまちなくしてくれる薬が出来るかもしれません。
ただ、現時点ではカバサールは「閉経まで飲み続ける」ことになると思います。
投薬を止めると腫瘍は大きくなり、生理がやって来なくなるからです。
素人が長々書いてしまいましたが、とにかくもう一度主治医、ご家族の方と
話し合われたほうが良いです。主治医の先生はもちろん脳外科の先生ですよね?
信頼できる主治医と出会うことも重要ですよ。
ちなみにカバサールはもともとはパーキンソン病のお薬で~す。
私の主治医は下記HPを教えてくれました。日本脳神経外科学会のHPです。
http://square.umin.ac.jp/neuroinf/
 

初めまして

 投稿者:おばたり  投稿日:2007年 3月18日(日)00時13分35秒
  私は、ずっと生理がこなくて、病院に行ったら「脳下垂体腫瘍」と言われました↓↓
プロラクチンは150くらいです(*^^*)
最初は聞いた時、「え??あたしが??」的な感じだったんですけど、なんか
よくわからないまま今にいたります。
最初は、手術だったんですけど「カバサール」という薬で大丈夫という事になりました!
週1回飲むんです。まだ、1回しか飲んでません。
まだ、この病気をよくわかってなくて調べてみたんです。そしたら、手術した人の話や薬を飲み続けている人の話を聞いてるとだんだん怖くなってきて、すごく不安です。
でも、なんだか私と同じ気持ちの人がたくさんいてどうしてもお話したくなりました。
あっ、私は高校生です(^ ^*)/よろしくお願いします。
あの・・・「カバサール」というお薬のことやいろいろおしえてもらえますか??
・副作用のこと・飲んでいる人はどれくらいの間飲んでいるのか
・やめてしまうとまた腫瘍が大きくなるのか
・手術の術後は順調に退院できたのか??
とか・・・怖いけど色々聞きたくて・・・。
私、すごく考えすぎたり、気にしいなんで不安で何度も泣きました(T T)
みんな、同じですか??こんなに不安なのは私だけじゃないですよね??
 

退院しました。

 投稿者:青色  投稿日:2007年 3月17日(土)14時10分35秒
  皆様、お久しぶりです。青色です。
3月6日入院、7日手術で16日には退院できました!!
術後5日間くらいは辛い思いをしましたが、術後10日で
すっかり回復してしました。
プロラクチンは術前250、術後17.5まで下がりましたが、
「完治とは言い切れない微妙な数字です。」と主治医には
言われました。が、後は主治医の判断に任せます。
まだ鼻血のようなものが出たり、風邪をひいたようでのどが
痛かったりするので、マスクははずせませんが、家の中で
遊べるようになってうれしいです!!あとは生理が無事に来るのを
祈るのみです。皆様アドバイスをたくさん有難うございました。
 

励みになります!

 投稿者:みえこ  投稿日:2007年 3月10日(土)17時42分6秒
  みささん、あられさんのお話で妊娠への心配も薄くなってきました。
本当に励みになります!

みささん、その後の回復が良いみたいでよかったですね!
赤ちゃんかわいいんだろうなぁ~
私の方は、術後1ヶ月で普通に生理が来ました!!!
生理が戻るまではもっと時間が掛かると思ってたので、こんなに早く来てうれしびっくりです。
術後も何もお薬を飲むことなく、職場にも復帰できました。
あとは5月にMRIを撮る予定なんですが、なんだか以前と違って楽しみです。
まだ産婦人科へは行ってないんですが、このまま自然に妊娠できたらなぁと密かに期待してます。
私たち夫婦も、今回の手術では色々と勉強になりました。
健康で居られることの難しさ、普通の暮らしが一番!という大切な事を、これからも忘れずに生きなきゃなぁと思います。
 

報告です。

 投稿者:みさ  投稿日:2007年 3月 9日(金)01時13分11秒
  お久しぶりです。
昨年4月に摘出手術をうけ、その後妊娠をしたみさです。
2月の初めに無事に女の子を出産しました。妊娠を希望してからの道のりは色々あり
長い道のりでしたが、無事に産まれてきてくれて安心しました!
みえこさん、チーマさん
無事に手術を終えられたとの事でおめでとうございます!
その後はどうですか?
私は妊娠中、出産後と何度か脳下を受診して血液検査を受けていましたが、
先生のお話だともう腫瘍の心配はないだろうとのお言葉を頂きました。
ただ、念のために一年に一度は血液検査に来てくださいとのことです。
不安だらけの手術でしたが今回の出来事で少し旦那との絆が深まって良かったかな!
 

あられさんへ

 投稿者:あすなろ  投稿日:2007年 3月 8日(木)00時28分25秒
  あられさんお返事ありがとうございます
すごく励みになりました。腫瘍があても妊娠できるんですね!
なんどチャレンジしても生理がきてしまい毎月落ち込んでいましたがまた頑張ろうと思います。もし妊娠できたらまた書き込みします。
 

あすなろさんへ

 投稿者:あられ  投稿日:2007年 3月 7日(水)22時24分5秒
  はじめまして。腫瘍があっても、妊娠出産をしました。現在3児をそだてています。腫瘍があるのが、わかったのは、二人目ができる前でした。パーロデルだったか、あと薬の名前を忘れてしまいましたが、とにかく1種類の薬を飲みはじめて1年で二人目を妊娠。流産予防のため4か月まで、薬は飲んでました。無事に出産。産後も腫瘍は大きくならず。授乳終了後も腫瘍は大きくならず。この後薬は飲んでいません。そして、2年後に3人目を妊娠。無事に出産。産後も腫瘍は大きくならず。そろそろ授乳終了後のMRI検査に行くところです。もともと数値は高くなく、腫瘍も小さいです。私の腫瘍は、悪さをしないんだな、って
産婦人科の先生はおっしゃってましたが。腫瘍がわかったのち、二人を出産したということをお伝えしたくて、書き込みをいたしました。
 

初めまして

 投稿者:あすなろメール  投稿日:2007年 3月 7日(水)01時02分54秒
  初めましてプロラクチン産生腫についていろいろ見ていたらココを見つけました
私は10年前に腫瘍がわかり、薬での治療を続けています。
大学病院の脳外科に通い、今はカバサールを週1回服用しています。
カバサールを飲み始める前はプロラクチンは140でしたが今は17まで下がりました。
昨年、結婚をし今は子供が欲しくてしかたありません。
腫瘍があってもプロラクチンの数値さえさがれば妊娠できるのではないのでしょうか?
妊娠された方がいらっしゃれば是非お話を聞きたいです。
 

ファイト!

 投稿者:みえこ  投稿日:2007年 2月27日(火)11時40分28秒
  決断されたんですね!
モヤモヤした気持ちも段々と晴れて、希望に変わっていきますよ☆
あとはおいしい物を食べて、ここぞとばかりに家族にわがまま聞いてもらっちゃいましょう!笑
私は早速かわいいパジャマを探しに、夫を連れまわしてました。。。

手術が無事に終わりますように、お祈りしてます☆
 

レンタル掲示板
/5